FX 入門初心者におくるFX取引き会社の選び方

まず、FX取り引きを始める場合には、まずFX取り引き会社に専用の口座を作る必要があります。しかし、FX 入門者であれば、まず最初に悩むのが、このFX取り引き業者の選定ではないでしょうか。選定といっても、そう難しく考えることはありません。まず、FX 入門者として一番理想的なのは、自分のライフスタイルに合わせた選定方法で選ぶ事をお勧めします。しかし、そこにはいくつかのポイントがありますので、取り引き会社に迷ったなら、まずはそれらのポイントに着目して、取り引き会社を選ぶと良いでしょう。

取引き会社選びのポイントとなるものは、手数料とスプレッドあるいはレバレッジの倍率、スワップポイントや取り扱い通貨ペアなどがあります。当然、手数料やスプレッドは安ければ安いほどよく、最近の傾向では手数料を無料にして、スプレッドを実質的な手数料としているところも多くなっています。

また、レバレッジに関して言えば、倍率が高ければ高いほどリスクを背負う事になりますので、ご自分のスタイルに合わせて選択する必要があります。スワップポイントは、多ければ多いほどよく、通貨ペアも多ければ様々な取引きが行えます。注意しておきたいのは、信託保全・分別保管がきっちりなされているかを、しっかり確認しておくべきです。